コラム

大家が上に住んでいると決まらない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
大家が上に住んでいると決まらない

「やっぱり大家が上に住んでると
嫌がって住みたくないですよね」

先日、電話でうかがったオーナー様からの一言。

渋谷区に物件をお持ちで
ご自宅が物件の3階にあり
1階と2階を賃貸で出しています。
ちょうど電話があったその日
お昼の案内から帰ってきてすぐに
会社の電話がなりました。

「あの、8月から空いていてなかなか決まらないんです」
そう話を始めた田中オーナー(仮名)。

オフィスの近くだったので、すぐ伺うことにしました。

築10年でまだまだきれいな物件。
木造とはいえ、完全な注文住宅で細かなところまで
こだわって作った感じがひしひしと伝わってきます。
で、ここの1階と2階の空室を見せて頂きました。

そんなにマイナス要素は見当たりません。

と言うより、田中オーナー様の発言の方がマイナスだらけでした。
「大家が上に住んでたんじゃ無理ですよね。。。」

「今お願いしている不動産屋には、この時期は難しいって。。。」

「やっぱりワンルームは人気が無いんですよね。。。」

オーナーがそんなんでどうする!って思いましたが、
付き合ってる不動産会社の影響をものすごく受けている感じがしました。
昔から付き合っている不動産会社を信頼して、
任せてきた結果、こんなことを言われ続けてしまい、
自分の物件に対してネガティブになっておられました。
問合せが少ない、内見が少ない、決まらない理由を
なんやかんや物件のせいにしたり、
時期のせいにしたり、
お客様のせいにしたりする会社は多いです。
確かにそういう理由で決まらないこともあります。

でも、ちょっと待ってください。
それって本当に、もうやれることは無いんですか?
って今募集をお願いされている不動産会社に聞きたいです。

実際、この田中オーナーの物件を見せて頂き、
決まりやすくするための提案をいくつかさせて頂きました。

一言で説明すると、
お客様が内見しやすい環境をつくり、見せ方を変えること。

ほんの小さな工夫をするかしないかで
反響数は大きく変わってきます。

募集をお願いされてから1週間が経ちました。
もう決まりました!と言うことは無いのですが
問合せ数、内見数は順調に増え始め
おそらく今月中には決まると思います。

管理会社が変われば空室率も変わる
とはよく言ったものです。
決まらない理由を外部のせいにして、諦めていませんか?
不動産会社からの言葉を鵜呑みにしていませんか?
もっと工夫しながら進めてくれる不動産会社が
あるんじゃないでしょうか?

もう繁忙期に差し掛かっています。
この波を逃したら、4月以降も空室になる可能性も。。。

「全部、不動産会社に任せてある」と言わず、
ぜひ積極的に動いてみてはいかがでしょうか。

*************************************
エフバイアール不動産は、
関わる全ての人々を幸せにする
というミッションのもと

オーナー様、入居者様、双方の立場に立った
空室対策、賃貸管理を進めています。

・なかなか空室が決まらない
・入居者からのクレームが増えた
・滞納分が回収できない
・親からアパートを引き継いだけどよくわからない
・今の管理会社に不満がある

など、少しでもお困りのことがあれば、
いつでもご相談ください。

お電話でのお問い合わせ

オーナー様専用ダイヤル
0120-25-1080

 

フォームからのお問い合わせ
http://fxr.jp/?page_id=129

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る